高1・高2生の方

匠個別予備校 > 高1・高2生の方

高校1年生の方

\大学受験はまだまだ先と思っていませんか?/

高校受験という山場を乗り越え、まずは高校生活を楽しもう!と思っている高1生は多いと思います。しかし、本気で志望大学合格を目指すなら実は高1から対策が必要です。2020年以降、大学入試は評定平均を重視する試験形式が増えたり、一般選抜試験でも記述力重視の傾向が強く出たりしてきています。このような変化は一言でいえば「対策に時間がかかるようになった」というものです。特に国公立大学のように高い記述力を求められる大学を志望するなら、スタートするのに早すぎるということはありません。

高校2年生の方

\合格のチャンスを
増やせるかどうかは“イマ”に
かかっています。/

「大学受験は一般で一発勝負!」は過去の話。今の大学受験は学校推薦型選抜、総合型選抜など様々な試験形式を組み合わせて合格のチャンスを増やしていくのが必須です。試験の点数のみで見られる一般選抜と異なり、学校推薦型選抜や総合型選抜では評定平均や英検等の資格の取得が条件であることがほとんどです。そのため、何も対策をせずに受験時期を迎え、条件を満たすことができず受験ができない、ということも十分にあり得ます。自分が志望する大学の受験情報をしっかりと把握し、早めの対策を進めましょう。

匠個別予備校なら!

  • 専任受験カウンセラーが
    大学受験までのルートを完全サポート!
  • 質の高い個別指導で確実な苦手対策ができる!
  • 自習席が自分専用だから部活で遅くなっても問題ナシ!

お気軽にお電話ください

受付時間 日月祝除く 10:00~22:00 土 14:00~20:00

メールから【24時間365日受付】

高1、高2から
入塾した先輩の声

僕は第一志望である名古屋大学工学部電気電子情報工学科に合格しました。中学三年時の高校受験では第一志望の公立高校に合格することが出来ませんでした。同じことを繰り返したくはないと、その悔しさをバネに高校では三年間コツコツと継続して学習に取り組みました。特に好きな教科である理科に関してはどの大学の受験問題でも解けるように時間をかけて勉強したおかげで、本番の入学試験では他の苦手科目をカバーすることに成功しました。一所懸命の努力が結果に繋がって本当に良かったです。またこれからの自分に対する大きな自信に繋がりました。ここまで頑張ってこられたのは、家族や学校および塾の先生方、友人のサポートがあってこそだと思いました。お世話になった皆さんに感謝をして、大学では興味のあることにたくさん挑戦していきたいと思います。

僕は、中京大学国際学部言語文化学科に合格しました。1年生の時から大学受験のことを考えて、自分には推薦入試があっているのではないかと思い、評定対策を頑張っていました。テスト勉強は3週間前から始めるようにして、順位を落とさないように気を付けました。特に高2の2学期から、成績は上がり続けて、高3の1学期では自己最高でした。塾へは高2の春ごろからお世話になりました。近所にあって、自習室がいつでも使えるため、勉強時間が多く確保できました。後輩のみなさんは、部活などがあると1年生の時から勉強を頑張るのは辛いかも知れませんが、続ければ必ず結果が返ってくると思うので、最後まで頑張ってください。最後に、早くから応援して匠個別予備校に通わせてくれた両親に感謝したいと思います。ありがとうございました。

匠個別予備校からのメッセージ

高1・2生から大学受験対策を考えているというあなたは、おそらく指定校推薦や公募推薦などの学校推薦型選抜や総合型選抜も視野にいれているのではないでしょうか。そんなみなさんにあらかじめお伝えしておきたいのは、「学校推薦型選抜、総合型選抜は付け焼刃では対応できない」ということです。

ここで、付け焼刃、と表現しているのは、高校3年生になってから慌てて調べ始め、学校推薦型や総合型があったので受験しようとすること、つまり準備期間が十分に取れないのに土壇場で受験しようとすることです。
第一に、評定平均の問題です。大学入試において必要とされるのは、《1年生1学期~3年生1学期の評定平均》です。3年生になってから評定を1上げる!のはかなり厳しい状況です。

第二に、志望動機や将来のビジョンについて深く考えられない、という問題です。ここで、最初のお話にもどるのですが、大学入試の志望理由書や自己PRを書くのは非常に大変です。志望理由書は大抵の場合、少なくて400字から、多くて1000字強で説明する必要があります。そして、それとは別に、自己PRや、高校時での成果や取り組み、アドミッションポリシー(AP)についての考えをまとめるなど。想像してみて下さい。いくら自分の志望校とはいえ、それだけの長さで、もちろん論理的に、ありきたりでなく、人と被らないようなオリジナリティのある志望理由を書けますか?大学のホームページを少々見て作ったような文章はすぐに見抜かれてしまいます。

みなさんの想像以上に、学校推薦型選抜や総合型選抜は準備に時間と労力がかかる入試方式です。しかし、じゃあ学校推薦型や総合型なんか考えずに、勉強に集中して一般選抜だけ受ければいいじゃないかと考える前に、少し考えてみて下さい。なぜ、その学部に行きたいと思うのか、なぜその大学でなければいけないのか、自分が将来なにをしたいのか、それらを考えるのは、なにも特別なことでは無いと思います。さらに言うと、大学受験をするから考えないといけないことではないですよね。週に1回、月に1回、考える機会を設けて、本当に少しずつ考えていけば良いことです。

匠個別予備校では、最初に受験計画を立てるところから毎週の面談、個別指導を通して大学受験に必要な学力をつけるのはもちろんのこと、志望校に対する考えを深めていきます。
大学はこれからの人生を左右する大切な場所です。進学してから「思っていたのと違う」とならないように、私たちと一緒に、本気で志望校合格を目指しましょう!

お気軽にお電話ください

受付時間 日月祝除く 10:00~22:00 土 14:00~20:00

メールから【24時間365日受付】

匠個別予備校\5/のポイント

匠個別予備校の魅力をご紹介!!

合格までの
受験計画を
完全
オーダーメイド

専任の受験カウンセラーが受験校選定、
専用カリキュラムを作成し、志望校合格までの
ルートを明確にします。

詳しくは

週間面談&チェックテストで
進捗を徹底管理

毎日の学習進捗を面談とテストで毎週確認。
「進捗遅れ」「やったつもり」を見逃しません。

詳しくは

【専用自習室のご案内】365日、
毎日朝10時〜夜22時まで使えます

高校生専用自習室であなた専用の自習ブースが使い放題!
最高の受験勉強環境を整えました。

詳しくは

プロ&名古屋大学生講師による
ハイクオリティ
個別授業

人間力が高く、指導力抜群のプロ&名古屋大学生講師が
丁寧にあなたの「わからない」を「わかった!」に変えます。

詳しくは

看護・医療系を
目指すなら
看護系
合格コース

合格実績多数!専門学校から四年制大学まで、
看護・医療系への進学を徹底サポートする専門コース

詳しくは

まずはお気軽にご連絡ください