合格者対談インタビュー

匠個別予備校 > ロングインタビュー:太田さん

卒業生対談インタビュー

匠個別予備校 代表 大久保卓也
×
愛知県医科大学 看護学部合格 太田さん

太田さんに匠個別予備校での勉強を聞いてみました!

あらためまして、大学合格、おめでとうございます!!

本当にありがとうございます!

早速だけど、何で匠個別予備校を選んでくれたの?

看護師を目指していて、看護系学部に進むための塾を探していたときに匠個別予備校の看護コースを広告で見つけて問い合わせをしてみました!
高3の6月くらいですね!

なるほど!
太田さんは匠個別予備校来るまでは部活を頑張っていたんだよね?

はい、バレー部にいました。

そうだよね!
匠個別予備校に入る前は部活を頑張っていたと思うけど、入ってから生活に変化はありましたか?

そうですね。
匠個別予備校に入るまでは全く勉強していなかったので…

全く!?(笑)

そうです..(笑)
でも匠個別予備校に入ってからは毎日自習室に通いました。
勉強も平日は6時間、休日は10時間くらい勉強する毎日でした!

なぜそんな勉強するように!?

やっぱり何としても看護師になりたくて、「看護系の大学に行きたい!」という想いが強かったからですね!
それに学校の友達が受験勉強し始めたり、匠個別予備校の仲間も毎日塾に来て勉強していたりしているのを見て、「自分も頑張らないと!」と思えたことかなと思います。

なるほど!
匠個別予備校に来てよかったなと思ったことは何ですか?

まず、私専用の自習スペースがあったのがありがたかったです。
家以外で、いつでも使えて、しかも集中して勉強できる環境はなかなか無いので!
あと、面談では1週間の学習計画を一緒に立ててもらえて、これから1週間で何の勉強をしないといけないのかがはっきりしていたのが助かりました!

素晴らしい!
毎週毎週、先生と一緒に進捗チェックするから、今自分がどこまで出来ているか分かりながら勉強を進められるから良いよね!
試験科目はどんな風に対策したの?

英語は長文問題を解けるようにするために熟語、単語の習得を意識しました。
国語は漢字などの、覚えれば点数の取れる基本問題を落とさないように意識しました。

そんな感じで頑張ってきて、試験当日は緊張しましたか?

うーん、実はあまり緊張はしませんでした!

ほんまに!?
すごいね!

過去問をたくさん解いていてセンター本試験の時には既に、試験形式に慣れていたので!

素晴らしい!
センター利用方式を受験したんだったっけ?

そうです!
一般入試も受けました。

確か、どっちも合格したんやんね?

はい!
愛知医科大学と藤田医科大学です。

素晴らしい!
受験した大学全部合格したんやね!
県内でも私学トップの看護学部に合格できたわけやけど、部活引退して半年ちょっとで合格出来て、今どういう気持ちですか?

正直あんまり実感はないです…(笑)
これから感じらればと思います。

なるほど!
それでは最後にこれから大学受験を控える後輩たちに一言お願いします。

大学受験で大切なのは、目標を持ち続けて、諦めずに勉強することだと思います!

ありがとうございます!
ちなみに大学行ってこんなことしたいとかありますか?

何よりも大学受験で身につけた勉強習慣を忘れないようにしたいです!(笑)

その気持ち、絶対忘れないでください!
今度、身体の調子悪くなったときはお世話になります。(笑)
大学でも頑張ってください!

お気軽にお電話ください

受付時間 日月祝除く 10:00~22:00 土 14:00~20:00

メールから【24時間365日受付】

まずはお気軽にご連絡ください