人生とは、自分を見つけることではない。人生とは、自分を作り上げることだ。

こんにちは。だんだんと新しい学年としての生活にも慣れつつある頃かと思います。今回は、そんな時期だからこそ、皆さんに送りたい言葉を紹介します。

 

『Life isn’t about finding yourself. Life is about creating yourself.』- George Bernard Shaw –
ちなみに、今回の題名はこの英文の和訳となります。この言葉を残したバーナード・ショーさんは、アイルランド出身のノーベル文学賞受賞者です。関心のある人は、作品を読んでみると、「人」という生き物について考える良いきっかけにもなるかと思います。

僕はこの言葉を読むと、深く考えさせられます。ついつい自分のやりたいことや好きなことって、天から舞い降りてくるような気がして、授かりもののように考えてしまうこともあるかと思います。実際、生徒と話していても、「やりたいことがないんです」「見つからないんです」と聞くことは多いです。また、大人になってからも自分探しといって旅に出る人もいるぐらいです。おそらく、どの年代でも本当にやりたいこと、好きなことを見つけられていないと考えている人は多いのかもしれませんね。

しかし、その一方で自分のやりたいこと、好きなことを本当に楽しそうに、ワクワクしながらやっている人もいるのは事実です。その違いのヒントがこの言葉の中にあるのかなと僕は思います。それは、人生をどのような立場で捉え、生きているかだと思います。

僕なりの言葉でまとめるなら、人生とは自分を見つけるものだと考えている人は、自分が今自然といる場所に立ち止まり、周りを見渡していれば、答えが見つかるはずだと考えていて、自分を作り上げるものだと考えている人は、決して立ち止まらず、多少無茶をしてでも自分の信じる道を歩んでいくという違いがあると言えます。

まとめになりますが、自分を見つけようとすると、今の自分を変える理由はなくなってしまいます。一方で、自分を作り上げようとすると、そもそも自分は完成していないので、いくらでも変えることができます。その可能性は無限大です。どちらが正しいとかはないと思いますが、現状維持で可能性0なら、自分を変えて可能性無限大の方が楽しそうだとは思いませんか?

Leave a Comment.